安産祈願レポートについてはこちら!

絶対ハマる!友人に勧めたくなるライトノベル! その④

tsuki
tsuki

こんにちはtsukiです!

読んだ物すべて紹介するまで終わらないシリーズ第4弾!
といいますが、そろそろ終わりが近づいてきています・・・(笑)
ここから読む人はその①から見ていただけると幸いです!

それでは、お勧めのライトノベルの続き、いってみよう!

16.ソードアート・オンライン

あらすじ

西暦2022年、1000人のユーザーによるベータテストを経て世界初のVRMMORPG「ソードアート・オンライン」(SAO)の正式サービスが開始され、約1万人のユーザーは完全なる仮想空間を謳歌していた。
しかし、ゲームマスターにして開発者である天才量子物理学者の茅場晶彦がプレイヤーたちの前に現れ、自発的ログアウトは不可能であること、舞台「浮遊城アインクラッド」の最上部第100層のボスを倒してクリアすることだけが脱出する唯一の方法であること、そして死亡した場合には現実世界のプレイヤー自身が本当に死亡するということを宣言した。プレイヤーの1人である少年キリトはこの絶望的な狂気のデスゲームで生き残るべく戦うことを決意し、始まりの街から旅立ってゆく。
しかし、後に「SAO事件」と称されるこのデスゲームは、仮想世界をめぐるさまざまな事件の幕開けにすぎなかった。

引用元:Wikipedia

感想

前回紹介したアクセルワールドと同じ作者が執筆されているものです。
この作品はVPMMOという、リアルダイブ型の仮想現実世界で繰り広げられるゲーム世界からログアウトできなくなった人の中で繰り広げられる物語です。
なんといってもゲームで死ぬと現実世界でも死んでしまうという設定がキモであり、100層のボスを倒すまでゲームの世界から出ることが出来ず、ゲームの世界を現実として過ごす物語です。
主人公はソロプレイヤーとして、世界の最前線でダンジョン攻略やボス戦に取り組む主人公のキリトを中心として、様々なキャラが登場します。
なんといってもバトルや物語の展開、それぞれの心理的背景など、読めば読むほどそれぞれのキャラに引き込まれます。
長編作品となっていますが、それぞれ物語が区切られていますので、個別にも楽しむことが出来ます。
この作品はアニメ化、映画化もされていますので、どちらも見ることを強くお勧めします。
ソードスキルなどは文章だけではわかりずらいこともありますし、こういう感じなのかというのを知るためにもいいですね。

17.ココロコネクト

あらすじ

私立山星高校に通う桐山唯と青木義文は、ある日の夜中に一時的に、互いの魂が入れ替わる現象を体験する。夢か現実か気になった2人は、文化研究部の仲間である八重樫太一、永瀬伊織、稲葉姫子に相談するが、冗談話と思われ、ちゃかされてしまう。数時間後に太一と伊織の体が再び入れ替わり、話が本当だと信じた2人は文化研究部へ戻り、副部長の稲葉に体が入れ替わったことを説明する。話が信じられない稲葉は、真実を確かめるため伊織(太一)と太一(伊織)の2人に、本人しか知らない質問をして表情で判断し、ようやく話を信じる。かくして、人格が入れ替わりながらも日常生活を送るが、この現象は〈ふうせんかずら〉という謎の存在による実験であった。 紆余曲折を経て、5人は無事に『人格入れ替わり現象』を乗り越える。しかし、そこにはまた新しい現象が起こる。その名も・・・『欲望解放』。・・・体が勝手に、動き出す!? そんな矢先に、太一は唯と青木が補導されたという事実を知る。果たして、文研部はこの事態を乗り越えられるのか?

引用元:Wikipedia

感想

この作品は挿絵がけいおん!の方が書いているので、キャラクターが似ているのはご愛敬。
本作は同じ高校の部活仲間である5人のキャラがふうせんかずらという存在によって、様々な怪奇現象に巻き込まれるものです。
それぞれのキャラの思惑や、怪奇現象によって浮き上がる数々の問題。
みんな学校と家では違う自分であったりすることがあったりするんです。
強がって弱さを隠したり、見せたくない部分が誰にもあるもの。
それらを見たうえで、みんなは同じようにいられるのか?自分の事をどう思うのか?疑心案着に陥りますよね。
それぞれの心理的描写、関係性をうまく描いている作品で、引き込まれるのは必須です。
アニメでは声優さんがとても頑張っていると思います。
続きを放送してほしいと思っているのですが、いつになるかは不明です・・・。


18.やはり俺の青春ラブコメは間違っている

あらすじ

千葉市立総武高等学校に通う高校2年生の比企谷八幡は、高校でも友達が出来なかったことから、友達を作ることを諦めて「一人ぼっち」を極めようとしていた。妙な屁理屈をこねながらぼっちな高校生活を謳歌しつつリア充を嫌い呪っていた八幡だったが、生活指導担当の教師・平塚静に目をつけられ、「奉仕部」に無理矢理入部させられる。そこで八幡は、校内一の才女として知られる雪ノ下雪乃と出会う。

引用元:Wikipedia

感想

通称「俺ガイル」。
主人公の比企谷八幡は幼少時から友達ができず、周囲に存在を軽んじられ、裏切られたりしたなどの経験からトラウマを抱えており、他人からの好意を信じられない性格になり、一人ぼっちを極めんとする男である。
なんですが、なんだかんだやりだすとスペックが高く、空気を読んだり、考察したりと、人とかかわることで色々なことをしていきます。
主人公は時には強引な手段を用いて奉仕部としての課題をクリアしようとしますが、それが原因で人間関係に亀裂が入る等、不器用な人間でもあります。
ヒロインの雪ノ下雪乃や由比ヶ浜結衣との3人でが集うする奉仕部はどうなっていくのか、ぜひ読んでみてください。
アニメ化ももちろんされています!

19.魔法科高校の劣等生

あらすじ

かつて「超能力」と呼ばれていた先天的に備わる能力が「魔法」という名前で体系化され、強力な魔法技能師は国の力と見なされるようになった。20年続いた第三次世界大戦が終結してから35年が経つ西暦2095年、魔法技能師養成のための国策高等学校の一つ、国立魔法大学付属第一高校に、エリートとして将来を約束された「一科生(一課生)」の妹と、その補欠である「二科生(二課生)」の兄が入学した。四葉家という秘密主義の家系の次期当主候補として将来を縛られた妹・深雪と、そのガーディアンとしてやはり束縛されている兄・達也が、を主に「優等生」も「劣等生」もひっくるめた、学内・学外を問わない多数のキャラクターの物語である。

引用元:Wikipedia

感想

歴代最強のお兄様が主役です。
その辺のなろうの主人公なんて目じゃないくらい、司波達也が強すぎ・・・いや最強です。
主人公である司波達也とヒロインの司波深雪の兄妹を中心に、個性豊かで、それぞれの強みのあるキャラクターが繰り広げるSFバトルものになります。
なんといっても設定、文章構成、戦術理論、技術理論、難しい言葉の数々が出てきます。
読んでる途中で挫折した人もいるのではないかと思いますが、そこを乗り越えれば後はお兄様が何とかしてくれます(笑)
主人公以外にも恋愛要素や、しがらみ、葛藤など、読んでて飽きることは絶対にないと思います。
アニメは3期まで放送されており、最後まで放送されることを期待しています。

20.甘城ブリリアントパーク

あらすじ

謎の美少女転校生・千斗いすずから強引に遊園地デートの誘いを受けた可児江西也。
わけもわからず連れて来られたのは、さびれたアトラクション、ダメダメなサービスの日本一残念な遊園地・甘城ブリリアントパーク。
その支配人だという”本物の”お姫様・ラティファに引き合わされた西也は、なぜか突然、閉園の危機にあるパークの再生を託されてしまう。
そして、そこはただの遊園地ではなく—!?

引用元:Amazon

感想

フルメタル・パニック!の作者である賀東招二が描くドタバタコメディ。
主人公は頭脳明晰、運動神経抜群、更にルックスも優れているがナルシストな高校生。
ドタバタコメディの文字通り、主人公を筆頭に様々なキャラがおりなす掛け合いやブラックジョークの数々は、こちらを飽きさせることがありません。
主人公は何といっても真面目で、言われたことはきっちりこなすいいキャラです。
周囲の状況に巻き込まれながらも遊園地の再建を目指す主人公の頑張りにご期待ください
また、遊園地のマスコットには前作(フルメタル・パニック!)のボン太くんによく似たキャラクターも出てきます(モッフルというキャラです)。

今回もありがとうございました。
次回もお願いします。

この記事を書いた人

こんにちはつきとかめです!
このブログは夫婦生活や妊娠記録、資産運用の方法を自分達や見てもらった方の参考になればと思って開設しました。

資産運用歴は2年位、現在日本株、米国株、投資信託を利用して、コツコツ資産を増やしております。

twitterでブログ仲間や初心者の方と情報共有できればと思っていますので、気軽にメッセージを送って下さい。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる