安産祈願レポートについてはこちら!

絶対ハマる!友人に勧めたくなるライトノベル! その⑤

green tree
つき
つき

こんにちはつきです!

読んだ物すべて紹介するまで終わらないシリーズ第5弾!
もうそろそろネタが尽きてしまう(笑)
ここから読む人はその①から見ていただけると幸いです!

それでは、お勧めのライトノベルの続き、いってみよう!

21.冴えない彼女の育てかた

あらすじ

春休み、アニメグッズ購入費用を得るためにアルバイトしている高校生・安芸倫也は、桜の舞う坂道で出会った少女に興味を抱き、彼女をメインヒロインのモデルにした同人ゲームの作成を思いつく。1か月後、倫也はその少女が名前すら知らないクラスメイト・加藤恵であることを知った。筋金入りのオタクだがイラストもシナリオも書けない倫也は、同学年の美術部エースで隠れオタクの新進同人イラストレーター・澤村・スペンサー・英梨々と学年1位の優等生の先輩で人知れず新人ライトノベル作家として活躍している霞ヶ丘詩羽を誘い、恵の協力でなんとか同意を取りつけ、コミケ参加を念頭にサークルとしてゲーム作りを始める。

引用元:Wikipedia

感想

タイトルは「冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた」です
オタクが恋したっていいじゃない!学園オタクラブコメ作品!
主人公は平凡な高校生で、アニメグッズを買うためならばアルバイトにも精を出し購入する、文字通り筋金入りのオタクです。
アルバイトの途中で出会った女の子に興味を抱き、ゲームを作ろうとすることから物語は始まるのですが、その途中描写がとても面白いです。
ヒロインの女の子たちはあの手この手で、いろいろなアプローチを仕掛けられますが、主人公は「俺みたいなオタクに彼女なんかできない」と考え、自身をモブキャラであると信じています。
そんな主人公は、自分の趣味の事ならなりふり構わず必死になり、ヒロイン達に熱意をもってアプローチするのですが、それによってヒロイン達が勘違いすることもしばしば。
この作品はアニメ1期、2期、映画化までしていますので、ぜひ最後まで見ていただきたいです。

22.ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

あらすじ

迷宮都市オラリオにある、世界でただ一つの【ダンジョン】。危険と引き換えに、富やロマンス、名声……人の夢と欲望が詰まったこの場所で、少年は一人の小さな「神様」とであった――。

引用元:Amazon

感想

主人公はベル・クラネルという駆け出しの冒険者の少年です。
ヘスティアという神のクランに所属していますが、女神の愛を一身に受けています。
正直に言うと、タイトルだけでしばらく敬遠していたのですが、読み始めてみると、引き込まれるストーリーに、読むのが止まらなくなりました。
主人公が憧れているもの、それになるために努力を重ねて、仲間と協力してダンジョンや様々な問題に挑む姿、その立ち振る舞い、とにかく好きになれる主人公です。
物語途中にはいろいろな神様や、それぞれのファミリア(組織)に所属するキャラが出てくるのですが、そのキャラそれぞれがまたいいんです。
ダンジョンの謎やその先に待つものは何なのか、探求してみてください。
アニメ化もされており、テンポよく進むのですが、原作を読んでから見てもらえると細かい違いや、裏設定などが分かりますので、お勧めです。

23.ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?

あらすじ

県立前ヶ崎高校に通うネットゲーム(以下ネトゲ)が好きな男子高校生の西村英騎は、(物語開始時の)二年前にMMORPGの「レジェンダリー・エイジ」で結婚システムの一環で女性キャラの猫姫へ告白したものの、相手から自分はネカマだと告げられ、激しいショックを受ける。そのトラウマから「リアルとゲームは別物」だと区別しながら、現在の自分が所属するギルド「アレイキャッツ」の面々とゲームを楽しんでいた。
そんなある日、仲間の一人であるアコから告白をされ、成り行きで彼女とゲームの中で結婚することになる。さらに英騎は、ギルドマスターからギルド結成一周年を記念して初のオフ会の開催を告げられる。そしてオフ会で他のギルドメンバーが同じ高校の女生徒であり、アコは引きこもり気味のコミュ障の玉置亜子、シュヴァインはクラスメイトの瀬川茜、アプリコットは生徒会長の御聖院杏だと知ることになる。
だが、亜子は現実とゲームの区別が付かない残念な娘であった。メンバー内の相談の末、杏は生徒会長の権限を乱用して現代通信電子遊戯部(ネトゲ部)を新たに設立し、亜子の更生という目的のため、放課後に部室でネトゲを出来るようにする。その後、決まっていなかった顧問も英騎のクラスの担任の斉藤結衣を迎えることで解決し、ネトゲ部の活動が本格的にスタートするのだった。

引用元:Wikipedia

感想

ネトゲにネカマは溢れている・・・世の常ですよね。
ゲームと現実が交差する、学園ラブコメ作品です。
学園に通う高校生がMMORPGを通じて出会った気心知れた仲間がみんな同じ学校の生徒だった、というおなじみの展開から始まります。
主人公に対するヒロインの愛が重い!
そしてネトゲのマナーを分かっていないヒロインが主人公や、ゲーマーであることを隠しているクラスメイト相手に容赦のない精神的攻撃を加えます。
ゲームを通じて徐々に広がる現実の交友関係、現在でもあり得るのではないかとも思いますが、こううまくいくのだろうか?
そしてライト層と言い張る主人公たちですが、私からすれば十分廃人レベルです(笑)
アニメ化もされていますので、そちらもチェック!

24.ようこそ実力至上主義の教室へ

最新設備が使用でき、毎月1ポイント1円相当の電子マネーが10万円分支給され、髪型や私物の持ち込みも自由であり、希望する就職、進学先にほぼ100%応える全国屈指の名門校・高度育成高等学校を舞台に繰り広げられる新たな学園抗争。
新入生のひとりとして入学した主人公・綾小路清隆は平凡な学園生活を望みながらも、その天才的な能力と才覚、自身の出自ゆえ、ポイントや権力・利害を巡り権謀術数うごめく校内のクラス間の激しい攻防や対立、クラス内の陰謀や策略に否応無く巻き込まれてゆく。

引用元:Wikipedia

感想

主人公がハンパなく強い作品の一つです。
主人公の綾小路清隆は学園では平凡な学生演じていますが、実際には常人ではたどり着けないほどの優秀な学力や身体能力を持っています。
それゆえに、他社が考える陰謀を利用して自分の策略を成功させたり、各クラスの重要人物との情報網を持っていたりと、これだけでやばいのが分かりますよね。
私がもしこんな学園に入ったら確実にDクラスで慌てているモブキャラになっているはずです・・・。
ですが、そのモブキャラが実は!?という展開もあるので侮るなかれ!
ヒロインも性格に難ありだったり、素行が悪かったりしてDクラスにいますが、魅力的なキャラになっています。
アニメ化されていますが、原作との違いもあるので、できればこちらをお勧めします。

25.りゅうおうのおしごと!

あらすじ

主人公の九頭竜八一は、16歳の若さで棋界の2大タイトルの1つである「竜王」を奪取したものの、その後大スランプに陥り、公式戦において11回連続の敗北を喫していた。
そんな3月のある日、自宅に帰った八一は、なぜか女子小学生の出迎えを受ける。
小学生・雛鶴あいは、竜王戦で八一と交わした約束から、彼の内弟子としての弟子入りを希望する。これまで弟子を取ることなど考えもしていなかった八一だったが、あいが非常に高い将棋の才能を持つことに気づき、そのまま弟子として彼女を育てることに決める。
師弟コンビがおりなす、本格将棋ラノベここに爆誕!

引用元:Wikipedia

感想

現実に設定を超えられてしまったラノベです(笑)
今を時めく藤井聡太君が話題になった時、このラノベも話題に上がっていましたね!
八一もいいけどライバルがまたいい・・・ラノベや漫画に絶対必要なのは主人公を際立たせるライバルや、一番の友人キャラだと思います。
なんといっても師匠と弟子の成長が両方見れるのがこのラノベの良いところです。
どちらも思春期真っただ中、壁にぶつかっては乗り越えてを繰り返して成長するところ、読んでいてテンポもいいので、スラスラ読めると思います。
将棋のプロの世界が触れられる作品ですので、ぜひ読んでみてください。
アニメももちろん面白いです!

今回もありがとうございました。
続きはまたいずれ


この記事を書いた人

こんにちはつきとかめです!
このブログは夫婦生活や妊娠記録、資産運用の方法を自分達や見てもらった方の参考になればと思って開設しました。

資産運用歴は2年位、現在日本株、米国株、投資信託を利用して、コツコツ資産を増やしております。

twitterでブログ仲間や初心者の方と情報共有できればと思っていますので、気軽にメッセージを送って下さい。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる