安産祈願レポートについてはこちら!

ロボット掃除機って実際どうなの?1年使っている私がメリットとデメリットを紹介します

つき

こんにちは、つきです!

皆さん、掃除は好きですか??

私は一人暮らしの時はクイックルワイパーやコロコロを使ってよくやっていたのですが、結婚をして掃除の範囲が増えると、掃除をする頻度がガクンと減りました。

忙しすぎて、掃除が出来なくて、喧嘩をしたこともありました・・・。

しかしロボット掃除機を購入したことで、喧嘩もなくなりましたし、掃除の時間を夫婦の時間にすることが出来ました!

この記事を読めば
  • ロボット掃除機のメリットやデメリットが知りたい!
  • ロボット掃除機ってぶっちゃけつかってみてどうなの?

こんな疑問が解決できます!

いつかは一家に一台の時代がやってくるのでは!?

というくらい便利なロボット掃除機のメリットやデメリットを実体験を交えてご紹介!

目次

ロボット掃除機のメリット&デメリット

Eufy RoboVac G10 Hybridを購入して私が感じたメリット&デメリットは以下の通りです。

メリット
  • 部屋を清潔に保てるようになった
  • 床に物を置かなくなった
  • 掃除の時間を気にしなくなった
  • 音は思っていたよりも静か
デメリット
  • 電源コードを巻き込まないようにしないといけない
  • 効率よく掃除できない
  • たまに迷子になって力尽きる
  • 段差は登れない
  • ホームを置く場所は広めのスペースが必要
  • 吸い込み音より、壁などにぶつかる音がうるさい

このようになっています!

つき

デメリット多いな(笑)
しかしここで嘘はつけない!

ロボット掃除機のメリット

さて、先にもありげましたが、ロボット掃除機のメリットについてお話していきます!

つき

ここがわからないと始まらない!

ロボット掃除機の購入を考えている人は絶対に知りたい情報をここで紹介しています!

他のサイトで調べているから・・・という人は飛ばしても結構ですが、実体験となりますので、読んでいただくとデメリットとの比較もしやすいと思います!

かめ

おさらいすると思ってみてください

部屋を清潔に保てるようになった

ロボット掃除機が勝手に部屋を掃除して綺麗にしてくれるので、家の中を清潔に保てるようになりました!

仕事で忙しい時も、勝手に掃除してくれて、その日の夜にダストボックスを丸洗いするだけです!

また、休みの日には水拭きも同時にできるので、それをすれば床もピカピカです!

自分の時間を浪費せずに、部屋の衛生状態を保てる、最高ですよね!

つき

これがロボット掃除機を購入した最大の理由です

床に物を置かなくなった

ロボット掃除機は床に物があると、そのものが障害物になってしまったりして効率的に掃除できなくなってしまいます。

なので、床に物を置いたままにすることがなくなって、足の指をぶつけたりしてイラっとすることが本当になくなりました!

かめ

物を床に置いていて本当にすみませんでした!

つき

置く癖がなくなって本当によかったよ(笑)

掃除の時間を気にしなくなった

ロボット掃除機はWi-Fiに接続することで、曜日や時間を設定することで、計画的に掃除をしてくれます。

仕事に行っている間や、外出中など、いつでも掃除をしてくれます!

かめ

本当に助かっています・・・掃除嫌いの私の救世主!!

つき

もうロボット掃除機なしでは生活できないね

音は思っていたよりも静か

水拭きをするときや、家にいる時にもロボット掃除機を使うのですが、思っていたよりは音は静かです。

普通に掃除機を使うよりも静かなので、テレビの音量を上げなくても大丈夫です!

掃除の間は煩いからほかの部屋にいくこと等もなくなりました!

つき

静かでゴミや埃を掃除してくれる・・・本当に楽ですね!

ロボット掃除機のデメリット

続いて、デメリットを紹介いたします!

メリットよりも気になる点は多いし、皆さんが気になることも多いので、ここは重点的に解説していきます!

ここで皆さんの疑問点を解決していきましょう!

また、我が家でのデメリットに対する解決策も書いてありますので、良ければ試してみてください!

つき

あくまで個人的な見解ですが、参考にしてください!

電源コード等を巻き込まない様にしないといけない

ロボット掃除機は床を掃除していくのですが、その時に邪魔になるのが電源コードです。

掃除している途中に巻き込んだりすると、その場からロボット掃除機が動かなくなり、エラーとなってその場で止まってしまいます。

つき

この辺りはどのロボット掃除機も同じ悩み

我が家では配線をテープで壁に貼り付けることで、そういう事がないようにしています!

効率よく掃除できない

この辺りは値段相応なんですけれども、他のロボット掃除機も同じだと思います。

カメラアイやレーダーなどが付いていない低機種は、何度も同じ場所を掃除したりします。

つき

何回そこやってるん??

と実際に突っ込んだこともあります(笑)

カメラアイやレーダーが付いている機種なら、もっと効率が良くなるので、早く掃除が終わるんでしょうね・・・。

たまに迷子になって力尽きている

これは外に出かけている間に掃除しているときにたまにあるのですが、ベース(元の場所)に帰ることが出来ずに、リビングで力尽きていることがあります。

これもカメラアイやレーダー等の性能の部分が問題ですね・・・。

最初は迷子になっている姿がかわいいと思っていた私ですが、何度もなるにつれだんだん

つき

また力尽きたのか・・・。

とうっとおしく思いながらホームに戻すようになりました(笑)

こういう部分が気になる方は、もう一つ上のグレードの物を購入した方がいいかもしれません!

段差は登れない(スロープ必須)

これは最も面倒くさい点で古い家や賃貸などでは段差があるので、一部屋ずつ持って移動してからスイッチを押して動かす必要があります!

これも最初は普通にしていたのですが、本当に面倒くさい・・・(毎回なので)

段差問題はロボット掃除機を使う上では必ず解決しなければなりません!

私はホームセンターで板材を買ってきて自分で各部屋にスロープを作ることで、全部屋にロボット掃除機が自分で行けるようにしました!

つき

今でも元気に登って掃除をしてくれています!

ホームを置く場所は広いスペースが必要

これは購入してから知ったのですが、ホームを置く場所には

ホーム前方約2メートル、ホーム両側約1メートル

のスペースが必要です!

このスペースがないと、ホーム付近をうまく掃除することが出来なかったり、ホーム近くには来ていても帰ることが出来なくなってしまいます(たまにちゃんと帰ります)

つき

これはマジで買う前に知っておきたかった・・・。

ホーム付近には壁や物を置いたりせず、ロボット掃除機が戻りやすいように配置しましょう!

吸い込み音より、壁などにぶつかる音がうるさい

これも結構悩みなんですが、動けなくなっていたりするので、家にいる時に使うようにすると、ゴンゴンと音がしまして・・・。

何かと思えば、ロボット掃除機が

壁や家具、家電などに激しくタックルを繰り返す音

でした。

これがなかなかに気になります・・・特にリビングでの机に当たるときや、空気清浄機に当たるときはかなりガンガン当たっていきます。

つき

そんなに強く当たらなくても・・・なんて頭の悪い子なんだ。

Anker製 Eufy RoboVac G10 Hybridを購入した理由

ロボット掃除機を検索したところ、日本製や海外製など様々な種類がありますが、私がEufy RoboVac G10 Hybridを購入した理由は

  1. 大手メーカー(ルンバ)よりも安い
  2. モバイルバッテリーで有名な会社であるAnker製
  3. 床側にローラーがないので髪の毛等が絡まない
  4. 水吹きも同時にできる

以上の4点になります。

色々なロボット掃除機を調べましたが、この4点が私に刺さり、その中でも掃除と同時に水拭きが出来るという事にかなりの魅力を感じました!

次に、それぞれについて順番に説明していきます。

大手メーカー(ルンバ)よりも安い

ロボット掃除機といえばルンバが有名ですよね!

私も最初はルンバを買おうかと思ったのですが、調べてみるとまぁ高い・・・。

初めてロボット掃除機を私としては、出来るだけ費用は押さえたいと思っていたので、中々頭を悩まされました。

ルンバの中でもコスパの良いルンバe5でも約5万円と、少し手が出しにくいです。

つき

正直初めてだし、そこまで出せない・・・。

しかし、購入したEufy RoboVac G10 Hybridは約3万円と、ルンバよりも安くて、性能も変わらなかったことからロックオンしました。

また、楽天ポイントがかなり溜まっていたので、それを利用して購入すれば約2万円で買うことが出来たのも、理由の一つです。

つき

楽天経済圏様様です!

モバイルバッテリーで有名な会社であるAnker製

Eufy RoboVac G10 Hybridを作っている会社は、モバイルバッテリーの大手会社であるAnkerです。

私が持っているモバイルバッテリーはすべてAnkerの物で、USBポート等も使用していますが、今まで使っていて故障などもなかったので、信頼性もありました。

何を買うにも信頼性があるだけでグッと引き付けられますよね!

つき

実際に使って信用性もある、購入するには十分な理由ですよね!

床側にローラーがないので髪の毛等が絡まない

調べていたところ、多くのロボット掃除機は、裏面がローラーになっていてメンテナンスが面倒だという口コミが多く見受けられました。

掃除をした後に、ローラー部分を定期的にメンテナンスする・・・絶対に面倒くさくてやらなくなります!

つき

そんな未来は既に目に見えている(笑)

それに、掃除した後の汚れた部分を触ることにも抵抗があったり・・・手を洗えばすむとしても、その手間は無くしたいと思いました!

その点、Eufy RoboVac G10 Hybridは床面に吸い込み口があるだけなので、ローラーなどがなく、そういう煩わしいメンテナンスをする必要がありません!

ダストボックスを取り外して、中のごみを捨てて丸洗いするだけなので、とても簡単です!

つき

同時に手を洗えるのでそこも◎!

すべてのロボット掃除機をこのタイプにしてくれればいいのに・・・。

水吹きも同時にできる

他のロボット掃除機との大きな違いはこれです!

掃除と同時に水拭きをしてくれるという、なんて面倒臭がりな私に合ったロボット掃除機なんでしょうか!

Eufy RoboVac G10 Hybridはダストボックスの下に水を入れるタンクが付いていて、そこに水を入れて付属のモップを付けることで水拭きも同時に行うことが出来ます!

もちろん取り外すことも可能なので、普通のロボット掃除機として使うことも可能です!

これが私が一番惹かれた部分でありEufy RoboVac G10 Hybridを購入しようと思った最大の理由になります!

ロボット掃除機は買い!

冒頭でも述べましたが

私はロボット掃除機はぜったいに買った方がいいと思います!

特に、毎日掃除をする人にとっては、時間を大幅に短縮することが出来るからです!

ロボット掃除機にはいろいろな種類があるので、自分が求める性能を吟味して購入するようにしてください!

最初は下位機種から使ってみるものいいかもしれませんが、私は次回はカメラアイ付きもしくはレーダー付きのロボット掃除を必ず購入します。

やはり、効率よく掃除してくれる方がいいですし、安心して任せることが出来るのは大きいですからね・・・。

つき

綺麗になるのはわかったので、次は安心が欲しい(笑)

また、ペットを飼っている方は、警戒するかもしれませんし、掃除中におしっこやウンチをされてまき散らすことになったという話も聞きますので、その点については注意してください!

私が使っているロボット掃除機とその上位機種はこちら!

使ってみればその良さはわかりますので、面倒くさい掃除から解放されるためにも、ぜひ使ってください

お問い合わせ、意見等あれば以下からお願いします。

    この記事を書いた人

    こんにちはつきとかめです!
    このブログは夫婦生活や妊娠記録、資産運用の方法を自分達や見てもらった方の参考になればと思って開設しました。

    資産運用歴は2年位、現在日本株、米国株、投資信託を利用して、コツコツ資産を増やしております。

    twitterでブログ仲間や初心者の方と情報共有できればと思っていますので、気軽にメッセージを送って下さい。

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる